みくに龍翔館ホームページ
文字サイズ: [特大] [標準]

みくに龍翔館郷土史研究講座(講演)聴講募集!

「白山の神と仏―國神神社本白山参詣曼荼羅図より―

特別展「白山開山1300年記念 豊原寺・東尋坊と白山へのまなざし
(10月28日~12月3日)に先がけた郷土史研究講座(講演)を下記のとおり開催いたします。

國神神社所蔵の白山参詣曼荼羅図(福井県指定文化財)は、九頭竜川畔から平泉寺を経て、白山頂と至る道行きを描いた貴重な絵画です。この曼荼羅図の下半に描かれた中世平泉寺の伽藍とそこに描かれた神々の姿から、白山信仰の一端を読み解いていきます。

聴講者は当日みくに龍翔館の1階から4階までの常設展も無料で観覧できます。

 

日  時  平成29年9月10日(日)13:30~15:00

場  所  みくに龍翔館 特別展示室

演  題  「白山の神と仏―國神神社本白山参詣曼荼羅図より―

講  師  河村 健史 氏(福井県立歴史博物館学芸員)

参 加 料     無 料

参加方法  みくに龍翔館に申込み(先着70名) 

 

チラシ

 

 ※お車でお越しの方は、みくに龍翔館もしくは隣の成田山福井別院駐車場に
    お停めください。

〒913-0048 坂井市三国町緑ヶ丘四丁目2-1 TEL0776-82-5666/FAX0776-82-6671

E-mail : mikuni@ryusyokan.jp